【論点】日本の家電の過去、現在、そして未来は!?

1: ノチラ ★ 2017/09/10(日) 08:40:03.98 ID:CAP_USER

中国国内ではしばしば、日本の製造業、特に電子産業について衰退したか、健在であるかの議論が繰り広げられている。中国メディア・第一財経が8月31日に掲載したのは「電子産業立国の日本は、今や部品のサプライヤーに成り下がってしまった」というものだ。

記事は、米アップルが9月にiPhoneの10周年記念モデルを発表する予定であると紹介。世界のスマートフォン業界で大きなシェアを持つiPhoneに用いられている部品の大半は日本から供給されたものであるとしたうえで、かつては電子製品で世界を席巻してきた日本のメーカーたちが「どうして部品サプライヤーになってしまったのだろうか」と疑問を提起した。

そのターニングポイントは2000年にあったとのことで、記事は「この年、日本の電子産業の総生産額は26兆円と過去最高を記録したが、ここから下り坂に入り、13年には半分未満の11兆円にまで落ち込んだ」としている。そして「多くの人は、日本経済が衰退しているから電子産業も衰えたと認識しているだろう。しかし、日本の経済規模全体はほぼ成長していないだけであって、減少はしていないのだ。産業の栄枯盛衰は、その産業内部に原因があるのだ」と論じた。

記事はその例として、テレビ製造業の状況を挙げている。「1985年に日本のテレビ産業は急成長の転換点を迎えていた。1つ目の原因は、当時日本のテレビが非常によく売れたために世界で貿易戦を仕掛けたところにプラザ合意による円高の大きな打撃を受けたこと。2つ目の原因は、日本の製造業がもつ職人気質が技術の細かさを探究する中で容易に自分を見失い、世界のトレンドを見逃してしまう傾向にあること。日本のテレビは、いかにして画面をより美しくするかという点ばかり考えすぎたのだ」と指摘した。

そのうえで「その瞬間が、実は重要な技術の転換点だったりする。これはあらゆる新興産業に当てはまることだ。太陽光分野にも薄膜シリコンかポリシリコンかの分かれ道があった。現在大きなトレンドになっているエコカー業界や電池の技術にも同様に、さまざまな分かれ道があるのだ」としている。

日本の企業が「成り下がった」のか、積極的にモデルチェンジを図ったのかについては議論がありそうだが、ターニングポイントを捉えて正しい選択をすることが、これからの中国の製造業にとっては重要なことだというのが、記事の論点のようだ。
http://news.searchina.net/id/1643292?page=1

28: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 09:03:50.83 ID:uV3RvkQ4

>>1

>世界の部品供給業者に「成り下がった」理由

その理由は、トックの昔にこの2chで発表されてるぜw

単に、日本の家電は「高品質・高価格」の家電を目指したために、中韓の「安物家電」に世界市場を奪われただけ。
もう10年近く前から、2chの経済通は、あの松下幸之助の「水道哲学」まで持ち出して、

「日本の家電は初心に帰れ。日本の家電産業の発展は、
幸之助の『安い家電を湯水のごとく家庭に溢れさす』という哲学の下でなされたもの。
それを忘れ、高品質・高価格家電を目指すのは自滅の道である。」とな。

しかし、日経初め、日本のマスコミは、「日本の家電が生き残る道は、高品質の家電を目指すしかない」と
大ボケをかましてしまった。

大手家電幹部も、珍しいことに、2ch経済通の発言に目を止めたようだが、、
「アンタに松下翁の何が分かるw」と鼻の先で笑っていた。

結局、2ch経済通の指摘通り、日本の家電は世界の市場を失い、衰亡してしまったのである。

59: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 09:26:32.53 ID:W9SndhCW

>>28
日本は大艦巨砲主義にシフトしていつも自滅するよね

最初に防御力ゼロのパチもん戦闘機でパールハーバー奇襲攻撃して
安い戦闘機部隊で数でアタックする有効性を実証しておきながら
なぜかその後で大和や武蔵などの大艦巨砲主義に拘って
アメリカの戦闘機部隊にサンドバッグにされた

日本の家電も同じ
松下がマネシタって揶揄されるパチもん家電でアメリカを圧倒しておきながら、
その後で、なぜか亀有モデルとか高級路線にシフトして
中国の安物家電にフルボッコにされた

63: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 09:29:49.08 ID:ymFoHSDy
>>1
の理屈だと、intelはとてもみすぼらしい企業ということになるが、やっぱりそれは違うだろ

69: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 09:33:36.04 ID:tBgX1L2T
>>1
インテル「」

84: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 09:42:43.97 ID:ymFoHSDy
どうせ >>1 みたいな記事は、テレビの中にどんな部品が詰まってるのか40年生きてて1回も見たことない、モロ文系記者が書いてんだよ。
よく考えたら、まともに相手するのもバカバカしい

187: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 11:07:33.13 ID:QCNYegs3
>>1
もう優秀な人が家電メーカーに就職しようと思わなくなってしまった

189: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 11:09:26.17 ID:mVBVeGFU

>187名刺は切らしておりまして2017/09/10(日) 11:07:33.13ID:QCNYegs3
>>1
>もう優秀な人が家電メーカーに就職しようと思わなくなってしまった

土人!

まだ、こんなこと、言ってるぞ

経済産業省、知能が低いのだから、

正社員というのを、切れ !!!!

と言っておく

198: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 11:25:39.05 ID:sEPH3BL8
>>1の記事の趣旨は
現在の中国の製造業は重大な岐路に立たされているぞ
今後は中国の製造業が大変な事になるぞ
という警告だからなあ。

203: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 11:36:33.10 ID:OjFDeejV
>>1 >>4 >>62
上位層が考えるのを放棄した感じだよね。

258: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 12:44:48.61 ID:qsIUH6rh
>>1
韓国が粉飾決済で無利益多売したからだろ

419: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 15:29:14.07 ID:aO60kSGp

>>1
単に完成品の輸出はアメリカにバッシングされて
韓国に完成品を作らせる迂回輸出をしただけ
日米構造協議で自動車産業を取るか電気産業を取るか
アメから迫られ泣く泣く電気産業を切らざる得なかった

家電はみーんなアメリカに殺されたんだよ

436: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 15:45:33.22 ID:pXOKIj6K
>>1
それで良いやろ
何が問題なんだい?

437: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 15:45:38.81 ID:rVCOZ6OJ
>>1
組立人件費だろう。
部品の輸出を禁止すれば簡単に元に戻るよ。

468: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 16:13:54.86 ID:hBINlB/H
ああ、「成り下がった」と表現したのは中国メディア・第一財経か
その記事の引き写しがこの>>1の記事。
だから引き写ししたこの記者はなんで「成り下がった」と表現されたのかはわからないわけか
どうりで、「成り下がった」の内容を予想するスレになってしまっているんだな
引き写しのものであれこれ議論するとごちゃごちゃになるな

545: 名刺は切らしておりまして 2017/09/10(日) 17:55:31.07 ID:1VF+qroD
>>1
内需ぶっ壊して、自国民の労働搾取だけで凌いだ自業自得だなw
自業自得w

720: 名刺は切らしておりまして 2017/09/11(月) 04:52:03.09 ID:upMbQt0o
>>1
日本人は協調性に優れるが創造性に欠けるから

875: 名刺は切らしておりまして 2017/09/11(月) 18:32:43.16 ID:9EH7pRVp

>>1
日本にはやっすい家電作りより、超先端技術開発して宇宙・深海・地下その他人類の新天地進出を支援しなくちゃならないという、ノーブルオブリージュがあるから

でも使うなら日本の家電製品が良いけどね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセスランキング ブログパーツ